いたがき 麻布十番店


「いたがき」の鞄は、自然豊かな北海道の中部に位置する赤平市で創業以来「タンニンなめし」の革を使い続けてきました。それには、末永く使えて愛着のもてる「鞄」を皆様にご提供したい、という思いが込められています。

 タンニンなめしの革は、使う程に馴染み風合いの増す素材で堅牢な天然素材。ひとつひとつニーズに応えた製品を丹念に仕立てています。

FavoriteLoadingお気に入りリストに追加する。